正義ってなあに??「そんなの幻想にすぎない」

正義って何か考えてみたことってあるかな??

物事の本質を考えているとわからなくなってりする。

例えば、日本人って豚とか牛、鶏とかよく食べるよね。

他にも魚、野菜。

これって生き物を殺して食べてる。

でも、なんで人は殺してはいけないのかな??

犬は殺してはいけないんだろう??

同じ生き物なのに殺していいものといけないものがある。

ある人は言う。

人間は高度な生命体で、感情を持つから殺してはいけない。

これが正義だって。

でも、それって生き物に優劣を作ることでしょ??

それっていいのかなって。

色んな方法で正義ってなんだろうっていきつくけど、矛盾にぶち当たるんだよね。

正義なんでいうものは存在しない

実は、正義なんて言うものは存在しない。

今は、時間通り行くのが当たり前。

会社にために働くのが当たり前。

でも、その会社ができたのはここ数十年、数百年の話。

僕らが思っている当たり前、正義って10年後にはになっているかもしれない。

その時代や文化によって正しい物、正義が変わっていく。

それなのに、〇〇が正しい、〇〇が正義っていうのは思い込みにしか過ぎない。

生き物を殺して食べるのって不正義??

文章冒頭にも書いてあるけど、僕たちは豚や牛や鳥、魚。

たくさんの生き物を殺して食べているから、生きていられる。

これって不正義なのだろうか??

他にも、僕たちの命を救ってくれている医療。

でも、その医療の発展によりたくさんの資源が浪費されてしまう。

今は世界で人口爆発が起きていて、これから食糧問題が起こるかもしれない。

そしたらたくさんの餓死者が出る。

僕が生きることによって見知らぬ人が死んでいる。

僕が生きるのって不正義なのだろうか??

もっと自分に自信を持とう

生きているとどうしても、

それは間違っている

と批判されてしまう。

自分っておかしいんじゃないかなと思ってしまう。

でも、この世の中に本当の正しいことなんて存在しないんだよね。

あなたが感じていることって間違えじゃないんだよ。

地動説を唱えたコペルニクス。

地球が太陽の周りを回っていると今では当たり前のことを唱えていたけど、異端児扱いされた。

もっと自信を持とう。

100人いれば100通りの考え方がある。

自信を持って生きれば、きっといいことがあるさ。

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で頑張りたくない時に読むブログをフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク