嫌われてる気がするのは病気なの?大半は・・・

あの子や上司やあるグループから嫌わてる気がするがする。

こんな経験をしたことある人は意外と多いんじゃないのかな?

私もそんな経験をして、心がビクビクと震えていました。

嫌われてる気がするとどうコミュニケーションをとっていいかわからないし、ずっとそのモヤモヤを抱えるんだよね。

被害妄想は膨らむし、たまに自分は病気じゃないのかと思ったり。

これは経験した人にしかわからない辛いこと。

私はそんな経験を何度かして、嫌われてる気ががするのはどういうものなのか理解できるようになってきました。

その経験から嫌われてる気がするのはどういうものなのか考えてみました。

嫌われてる気がするのは誰にもでもあること

嫌われてる気がするのは病気かどうか話す前に前提として話しておきたいことがあるんだよね。

それは誰にでもあるということ。

人は、心の元気がなくなるとマイナス思考に考えがちになる。

そんな時に、ちょっと自分に冷たくされたり、他の人と違う行動をとったりすると嫌われているんじゃないかと思ったりする。

人だけはなく動物みんなそうだと思うけど、相手によって態度って変わる。

元気をなくしたときに、ちょっと冷たい対応をされると被害妄想が膨らんで嫌われている気がしちゃうんだよね。

病んでいる時は正常な判断ができない

人には優れた直感力というものがある。

あの人は危ないんじゃないかとか、この人と仲良くしておいたらいいことがあるとかと思うとけっこう当たったりする。

でも、それには条件がある。

それが、ストレスがかかっていないということ。

人が正常な判断を下せるのはストレスがかかっていない状態で、プレッシャーがかかっているときや、心が弱っているときの直感は当たらない。

もし、あなたの心が弱っているのであれば嫌われてる気がするのは気のせいです。

なにをしても合わない人は存在する

人間には多種多様な人がいる。

どんなことをしようとあなたがどんな人になろうと合わない人は存在するんだよね。

皆から好かれるような活発で優しい子もそれを妬む人が存在する。

どんな人でも10%くらいは合わないと考えたほうがいいと思う。

この合わないというのは、人間の素晴らしいところでもある。

もし、同じような人の考え方で好きな人しかいない世の中だったら、うまくいくときはいいけど、ある危機に直面した時に乗り越えられないで終わる。

多種多様な人がいるからこそ、あらゆる問題に対応ができる人類になる。

合わない人がいるからこそ人は成長していくものなんだよね。

嫌われてるとしたら病んでいるのが原因

嫌われてる気がするのは気のせいと言ったけど、気のせいではないということもある。

論理的に正しくなくても当たってしまうということがある。

心が弱っている時の判断は当てにならないけど、嫌われる確率は一定確率であるからね。

もし、嫌われてるとしたらその原因は心が弱っているから。

心が弱っていると普段しないような行動をしてしまい、それが相手の嫌なことになることもあったりする。

嫌われてる気がするのが心が弱っているところから来ているのであれば、まずは心を元気にすることだよね。

心を元気にするのってものすごく大変で辛いことだけど、もし心が元気になれば色々なことの好循環が起きる。

ちょっとずつでいいから、元気になる努力をしてほしいと思う。

嫌われてる気ががするときにやるべきこと

嫌われてる気がするときにやるべきことをご紹介していきます。

病みの解消

まずやってほしいのがやっぱり病みの解消。

病み始めると悪循環にはまって、なかなか抜け出せない。

辛いことって嫌われてる気がするだけじゃないと思うんだよね。

私とかもお米すら炊けなくなったし。

時間がたって病みから抜け出したけど、辛いのはわかるけどなんとか病みから抜け出してほしい。

上手く抜け出せればだいぶ人生がかわるから、辛くても頑張る価値があると思うんだよね、

イチイチ気にしない

気にしないことも大事。

心が疲れている人は些細な事が気になって傷つき、疲弊していく。

気にしすぎる結果として、嫌われてる気がするがしちゃうから、気にしないことなんだよね。

気にしちゃうのは、思考の癖でなかなか直らないんだけど、気にしない努力はしてほしいな。

私がおすすめするのは、10年後に気にしなくて笑顔な自分を思い浮かべること。

これを毎日続ければ、気づいた時には些細なことを気にしない大きな自分になるよ。

他にもとあるちょっとした習い事をすることによって、気にしない癖がついたりする。

ヨガ

周りの反応を気になったり、嫌われてる気がするとビクビクしている人にはヨガをおすすめしたい。

ヨガはダイエット効果があるものと思っているかもしれないけど、1番効果があるのは心のリラックス効果。

いい姿勢で呼吸を整えながら、気持ちよくなる姿勢を行う。

呼吸に意識を置くことで、なんか心がどんどん軽くなっていく感じがする。

ほんとに心がスッキリするんだよね。

場合によっては、ヨガ教室で合った人と仲良くなれるかもしれないし。

色々悩みを持っている人や昔持っていた人たちも多いから、ここでの友達っていい仲間になると思うんだよね。

僕が行っていたのはLAVAで料金も安いしおすすめ。

無料体験レッスンもやっているから、辛い思いをしたときにちょっと顔を出してみるのがいいと思う。

LAVAの詳細・申込みはこちらから

マインドフルネス

マインドフルネスは世界のエグゼクティブの間でパフォーマンを上げるために取り入れたている1つの手法。

自分の内面に目を向けて、現実をありのままに受け入れる訓練をする。

見た目は瞑想とか座禅とかに近いんだけど、少し違っていて、一言で表すのは難しい。

ただ、1つ言えることはメンタルを自分でコントロールをできるようになると、仕事のパフォーマスが上がったり、自分の好きな人がよってきたりといいことが起き始めるんだよね。

その自分のメンタルをコントロールする上でマインドフルネスは大きな役割を果たす。

マインドフルネスについて詳しく知りたい人は「マインドフルネス 「人間関係」の教科書 苦手な人がいなくなる新しい方法 」という本を読んでみてください。

マインドフルネスについて学べるのはもちろんのこと、それをさらに人間関係にもフォーカスが当たっているから、この記事を見ている人には面白く読めると思う。

学ぶ前に実践したいという人はストアカというサイトを使えば、安くマインドフルネスを体験できるから、使ってみるのをおすすめします。

ただ、初心者にはマインドフルネスよりヨガのほうが入りやすいと思うから、ヨガのほうをおすすめするけどね。

周りに聞いてみる

ほんとに気になるのであれば、周りの人に聞いてみるのもいいよね。

聞き方としては、

「〇〇さんが私のことを嫌っている気がするんだけど気のせいかな?どこを直せばいいのかな?」

と。

嫌われてる気がすると相談してもほとんどの人が「そんなことないよ」と気を使って言わなかったりする。

でも、「どこを直せばいいのかな」と具体的な質問をすればその人がどう思っているのかだいたいわかる。

〇〇を直したほうがいいよと言われたときには嫌われてる証拠だからそこを直せばいい。

逆に、改善点をなにも指摘してこなかったら嫌われていない確率が高いから自信を持っていいよね。

聞いた時についでに、悩みを打ち明けてみるのもいいよ。

心が疲れている人の傾向として、1人で抱えている場合が多くて、孤独になっていく。

だから嫌われていないか聞く時に、「実は〇〇で辛いんです」って打ち明けてみよう。

人って意外と優しくて親身になってくれるものだし、上手くいけば味方にだってなってくれる。

もちろん質問する相手によって結果は変わってくるけど、心が疲れている人は甘えベタであるケースが多いから、甘えられる人を作れると心が楽になるよ。

嫌われる勇気を持とう

あの人に嫌われてる気がする・・・

病気なのかなと悩んでしまう。

気持ちはわかるけど、嫌われてる気がするかと気にして悩むのはもったいないよね。

僕も経験してきたけど、嫌われてる気がすると悩むのってかなり辛い。

1日中心がブルーになるよね。

そんな人におすすめしているのが、大ベストセラーの嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

この嫌わる勇気は2015年に日本のビジネス本ランキングで1位になった本だから知っている人も多いかもしれないね。

この本には難しい人間関係をよくするようなヒントがたくさん散りばめられている。

特に、嫌われてる気がする人ってメンタルのコントロールが上手くない人たちだから、是非読んでほしい一冊。

あと、心がブルーになったときはこの本以外でも読書するのがおすすめだよ。

なにかに没頭できれば、余計なことを考えなくて済むから、病みもかなり少なくなる。

この記事は良かったですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で頑張りたくない時に読むブログをフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク